法事のお布施はいくら?〜急な時でも5万円以下でで手配するコツ

スポンサードリンク


専門業者にまず相談

法事 お布施
わからないことだらけの法事・法要だから・・・

 

法事・法要のことはまず専門業者に相談してみましょう。

 

法事・法要のつとめ方、準備や作法について、一般行事とはいえ
いざ準備する段になって何かと戸惑う事が多いのが法事・法要です。

 

特に四十九日法要、初盆法要、一周忌法要の三つが
慣れていない、初めてということで戸惑われる方が多いです。

 

葬儀社や親戚、縁者、地域のお手伝いがあったお葬式とは違い
法事・法要は自力で一切を仕切らなければならないからです。

僧侶・寺院の手配

法事 お布施

そして一番気になるのが、お布施の額や会食費、
引き出物等の経費ではないでしょうか?

 

こじんまりとやりたいという人も増えていますが、それでも社会的常識の
範囲内でおこなうには、それなりの出費が必要です。

 

さらに法事には作法や振る舞いマナーなど日本古来の精神文化が
受け継がれています。

 

法事・法要にはには細かい決めごとや風習など
知っておくべきものがたくさんあります。

 

 

法事をはじめ、仏事に関してなかなか他人には相談しにくく、困ることも多いです。
また寺院や僧侶の手配は遅くとも1ヵ月前には、日時を決定しなければなりません。

 

スポンサードリンク



 

基本的に先約順ですから、予約は早いほうがよいです。
できればお寺に出向いて住職に相談する必要があります。

 

しかし、お呼びする寺院が無い、寺院は呼びたいが檀家になるのが嫌だ
など、寺院に対する不安や疑問を感じる方も増えています。

 

また法事が急に必要になった場合に寺院や僧侶の手配などが間に合わないことも。

いざというときの専門業者

法事 お布施

 

そういういざという時には、専門業者に相談するとよいです。

 

専門業者の中には、急な質問や依頼に、専門の相談員が対応してくれるところや、日本全国に各宗派の協力寺院があり、全ての都道府県で

 

僧侶の手配が可能であったり、交通費やお膳料、心付けの細かな費用からお布施の大きな費用まで、全て込みで依頼可能な専門業者もあります。

 

最近では、費用をかけない心のこもった、質素な法事・法要が
主流になりつつあるようです。

 

 

法事・法要とは故人を偲ぶ心が大切なのです。
盛大に行う必要があると決まっているわけではありません。

 

お布施など法事の費用など余計な心づけ等の出費や
その後の寺院との付き合いが心配な方なら

 

まずは専門業者に相談してみるとよいです。

 

>>>法事・法要相談公式ホームページ

 

>>>法事の案内・準備のページに進む

スポンサードリンク